クリニックBLOG

2017.04.04更新

 日本耳鼻咽喉科学会総会の共同演者として参加をするため、

17日(水)の午後休診

19日(金)1日休診

20日(土)休診

とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、ご理解とご協力のほどよろしくお願いいたします。

投稿者: なかじまクリニック

2017.03.25更新

 歯科医院開設にともなう駐車場の配置の変更が完了しました。

アイン薬局の南側にあります、砂利の臨時駐車場は3月31日をもって終了となり、

4月1日から一般の月極駐車場となるため、駐車しないようにお願いいたします。

 尚、当院スタッフ一同、来院される方がとめられるように、開院当初から

敷地内の駐車場には停めないよう心掛け、またこれからも多くの方が駐車場を利用できるように

努力を続けていきたいと思います。

 

投稿者: なかじまクリニック

2017.03.09更新

 以前のブログで上げました口腔症候群の続きです。

花粉による感作が原因で起こる、食べ物のアレルギーです。

重症なアレルギー症状を引き起こすことがある、豆乳のアレルギーもあります。

もしも、花粉症で、豆乳を飲んでからじんましんや咳、鼻づまり、息苦しいことがありましたら、去年からGlym4の検査が保険適応となりましたので

早めに受診することをお勧めします。

 

投稿者: なかじまクリニック

2017.03.02更新

 3月1日の夕方に、キッズスペースのカーテンが強い力で引っ張られ、カーテンレールが曲がり、

カーテンを止めていた金具とその周囲の壁ごと破損をしてしまいました。

 カーテンは撤去しました。

カーテンレールと壁の修理は時間がかかるため、しばらくキッズスペースのカーテンはできません。

法的には、こどもによる器物の破損は親の責任で損害賠償になりますので、

マナーを守り、ご自身のこどもの見守り・注意、行動の予見をお願いします。

 

投稿者: なかじまクリニック

2017.03.02更新

 なかじまクリニックのアプリができました。

なかじまクリニックで検索をお願いします。

アップル・グーグルのストアーどちらでも無料でダウンロードできます。

予約が便利で、時間の変更や休診のお知らせなど、また比較的空いている時間帯、混んでいる時間帯なども

お知らせすることができます。

 使いやすいので是非ダウンロードお願いします。

 

 

投稿者: なかじまクリニック

2017.02.19更新

 診療時間の変更や、休診のお知らせを通知できるようにクリニックのアプリを作成中です。

予約もアプリを開けば今までよりも楽にできるようになると思います。

アップルストアかグーグルストアで無料でダウンロードできるようになります。

アプリが完成しましたら、またお知らせしたいと思います。

 

投稿者: なかじまクリニック

2017.02.10更新

 果物を食べたときに口の中のかゆみ、イガイガを感じることはありませんか?

その原因として、花粉のアレルゲンと果物のアレルゲンにある程度似ている物質が存在することが考えられます。

シラカンバやハンノキ花粉にはPR-10と呼ばれるタンパク質があり、バラ科の果物(リンゴ、ナシ、サクランボ、モモ)や

豆乳などにも含まれています。

ブタクサ、イネ科の雑草の花粉には、ウリ科の果物(メロン、スイカ)と同様にプロフィリンというタンパク質が含まれ、原因に

なっています。ただし、加熱加工すれば問題なくとることはできます。

主な花粉とアレルゲンの構造が似ていると報告されている果物や野菜に関してのまとめ

 

カバノキ科;バラ科(リンゴ、ナシ、もも、サクランボ、アーモンド)、セリ科(セロリ、ニンジン)、ナス科(ジャガイモ)、マタタビ科(キウイフルーツ)、ウルシ科(マンゴー)など

 

ヒノキ科;ナス科(トマト)

 

イネ科;ウリ科(メロン、スイカ)、ナス科(トマト、ジャガイモ)、マタタビ科(キウイフルーツ)、ミカン科(オレンジ)、マメ科(ピーナッツ)

 

キク科(ヨモギ);セリ科(セロリ、ニンジン)、ウルシ科(マンゴー)

 

キク科(ブタクサ);ウリ科(メロン、スイカ、キュウリ)、バショウ科(バナナ)など

投稿者: なかじまクリニック

2017.02.02更新

 発熱後半日待っての検査は本人も家族もとてもつらいです。

 そこで当院はデンシトメトリー分析装置を導入しました。

 これで発熱後数時間でかなりの検出が可能となります。

 朝7時に発熱があって、午後まで待たなくても検査で陽性か陰性かが判別できます。

 

 それと今まで検出率の悪いマイコプラズマもこちらの装置で高確率で検出できるようになります。

 発熱後半日も待たなくていい、早期であるほどウイルス増殖が抑えられる利点があります。

投稿者: なかじまクリニック

2017.01.18更新

 幸運なことにTEAM SERIZAWAのみなさんとお会いすることができました。

 ゴルフをしている人で知らない人はいない芹澤プロが集ったチームです。

 1月15日の大寒波でしたが、雪は降らず、それも幸運でした。

 開催式のあと早速藤田寛之プロに写真をおねだりしました。

藤田プロ

藤田プロはとても優しく、オーラを放っていました。

私のゴルフの内容はいまいちでしたが、とにかく楽しく過ごすことができ、来年も開催されるとのことで

是非参加できればと思っています。

 

投稿者: なかじまクリニック

2017.01.12更新

 1月に入りインフルエンザが急増しています。

 微熱が数日続いて、検査をしてみたらインフルエンザでした。といった高熱が出ない場合もあります。

 免疫が強い方は重症化せず治癒することがほとんどですが、免疫の弱い小さいお子さんや高齢者の方は

十分注意が必要です。

 いつもの風邪で様子をみてもよいかなと思ってもこの時期は油断できません。

 当院ではオゾンの空気清浄機と、徹底した消毒を行っております。

 通常の風邪、溶連菌も多く、注意が必要な時期です。

 お子さんはのどが痛い?と聞いても痛くない。と答えることも多々あります。発熱や咳、なんとなく

食欲がないといった時は当院へ受診してください。

投稿者: なかじまクリニック

前へ 前へ

予約受付時間

平日 9:30~11:00 15:30~17:00
土曜 9:30~11:00
インターネットでの予約はこちら

当院はご予約なしでも診療は可能ですが、当院は順番予約制となっております。
お電話かインターネットであらかじめご予約いただければ、少ない待ち時間でご案内できますので、ぜひご利用ください。

  • 予約専用電話番号 18603-4530-0033
  • content_bottom_tel02.png
  • インターネットでの予約はこちら